クリア歯科大阪院TOPページ

0663592480
一般歯科
一般歯科

一般歯科治療

当院はインプラント治療を特徴としておりますが、安易に抜歯は行いません。

残せる歯は最大限に残す為に、保険診療を含めた一般歯科診療をご提案し、歯科医師・歯科衛生士・歯科助手がしっかり患者様をバックアップします。

保険治療について

下記は一例です

※使用する材質や治療法によっては自費診療となる場合もあります

最新レーザーを使った歯周病治療

歯を失う原因の一番は「虫歯」かと思われがちですが、30代以降になると歯周病が原因で歯を失う事が一番多いようです。

歯周病とは、主に歯の周りの汚れが原因で組織が破壊されていく病気です。

歯周病の治療は、歯周ポケットの奥深くにたまった歯石や細菌を取り除きます。軽度であれば通常の治療で取り除き改善できますが、時間がかかるうえ腫れや炎症がよく起こります。

当院では最新のレーザー治療「LAPT」を導入し、歯科衛生士が患者さまの負担の少ない歯周病治療を行います。

▼LAPT治療のメリット

  • 治療時、治療後に痛みがほとんどない
  • 炎症を起こしている組織を早期に治す作用があるため、治療経過が良好
  • 短期間での治療が可能となるので、患者さま負担が少ない
  • 通常では治療の難しい歯周ポケットの奥にある細菌の除去も可能
  • 歯周病が進行した場合歯周外科手術が必要となるが、LAPT治療後だと歯周外科手術を回避できる可能性が高い

歯周病治療には毎日のブラッシングが大切です

歯周病の初期の段階では、なかなか気付きにくいことが多く、見過ごしてしまいがちです。
歯周病をそのまま放置しておくと、どんどん状態が悪化しますので、早期の治療が必要となります。

ただし早期に歯周病の治療を行っても、その後何もケアをしなければ、歯周病の病状が再び悪化してしまいます。毎日のブラッシングで歯周病の原因である細菌、プラークをしっかりと除去しましょう。

知覚過敏もレーザー治療で

知覚過敏は特に疲れが貯まっているときに温度差の大きいもの、特に冷たいものの刺激から「ズキン!」とした痛みを感じます。

歯科医院で施術する最先端の治療方法、レーザー治療にて鈍麻効果、免疫力を上げる事ができます。

NVレーザーにて1回/30~60秒を数回程行う事で、ほとんどの知覚過敏が治まる・あるいは楽になります。気になる方は一度御試し下さい。

入れ歯(義歯)治療

歯がなくなった場合「インプラント」「ブリッジ」「義歯(入れ歯)」等の治療方法があります。一番便利なのはインプラントですが、外科処置や費用の問題で「義歯」をお勧めする事もございます。

当院では噛みやすさを最重要視しておりますが、見た目についても重要と考えております。

バネのない入れ歯「フレキサイト」
今までの義歯とは比較できない、バネがなく、全く新しい義歯です。

従来の義歯は、残存歯牙に安定の為の金属維持装置(クラプス、バネ)が必要でした。フレキサイト義歯は、下の写真のように見えるところにバネが必要ありません。審美性の向上、異物感の激減、薄くて軽く、汚れ、臭いがつきにくく、ノンアレルギー素材でもあります。

「インプラントをすすめられたけど、怖くて嫌だ」という方にもおすすめです。今までの義歯とは比較出来ない、まったく新しい義歯です。ご不明な点は、遠慮なく当院までお尋ね下さい。

ページTOPに戻る

⇒HOME

⇒クリニック紹介

⇒診療項目・料金

⇒診療時間・アクセス

⇒ご来院に際して

⇒よくあるご質問

⇒求人情報

⇒お問い合わせ

⇒個人情報の取り扱い方針

医療法人社団有心会 クリア歯科 大阪院

〒530-0013
大阪市北区茶屋町13-6 TAG CHAYAMACHI 5F

【診療時間】
平日 午前/10:00~13:30 午後/15:00~19:00
土曜 午前/10:00~13:00 午後/14:00~17:00

※水・日・祝祭 休診[祝祭日のある週は水曜診療]

医療法人社団 有心会/クリア歯科 大阪院

0663592480

PC版ページを見る
ページTOPに戻る